« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月

2011年4月28日 (木)

区分的には小型車ですが、ちっとも小さくない。

Img011072011m

パーキング入ったとたんにニヤニヤしちゃいました。

まぁ、乗用車ですから、中型でも大型でもなく、小型車へ停めるのが正しいですから。

はみ出しちゃってますけど。

世界最高高級車といって過言ではない、Maybach。

都内では、たまに見かけますので、どっちかっていうとロールスの方が

「おおお」となるんですけど、これはこれ、スゴイクルマです。

| | コメント (0)

2011年4月27日 (水)

預かり物

Img01110201104211855

いま、親戚のFDシビックを預かっていて、

たまに、バッテリーのために乗ったりしています。

この、メーターはスゴイですねぇーはっきり言って見にくい。

ハンドリングは、かなりクィックな印象。

ただ、頭はそっち向こうとするんですけど

そのあとが変にファミリーカー的なんだよなぁ。

居住空間確保のためと安全確保のためか、

ルーフも高くて、なんか、ミニバンみたいなスタイリング。

そのせいなのか、Aピラーが邪魔でしょうがない。

普通のシビックの位置づけとタイプRの存在が、

変に作用しあって、

いいところを消してしまっている感じがして

とても残念な印象。

まぁ、クルママニアじゃないので

よくわかりませんが、あんまり気に入っていません。

いい車だとは思うんですが。

あ、あと、結構速いです。

| | コメント (0)

2011年4月26日 (火)

移動中

Img01100201104200814

おっ、X6のActiveHybrid。

Img01101201104200814

んーこれは、

MINI Clubmanのなにかですかねー

展示用のモデルを

こんな感じで、街でみますと

結構、ドキッとしますね。

| | コメント (0)

2011年4月23日 (土)

E46 318i イグニッションコイル不良でした

Img01111201104231642

例の、ウチの4気筒が3気筒になってしまった件。

先日ディーラーにて、見てもらいました。

3番のイグニッションコイルが不良と診断されました。

先に、電話して症状を伝えておいたおかげで、

すぐに対応してもらい、小一時間で、修理終わり。

おまけに洗車までしてもらっちゃいました。

ありがたい。


作業明細:

車両テスト実施 4 1050 4200

イグニッションコイル点検 6 1050 6300

イグニッションコイル交換 1 1050 1050

イグニッションコイル(BOSCH) 8148

工賃合計 11,550

部品合計 8,148

税込合計金額 19,698

でした。

| | コメント (0)

電池スペーサー 単三→単一

Blog6339

単3電池2個を単1サイズに変換 電池ケース スペーサー 4個セット 災害時、充電池等に。 データープラス

の、電池スペーサー。いつまでたっても、エネループの単一スペーサーが入荷しないので

データープラスの2本タイプのスペーサーを買いました。

4個で670円と送料。

エネループの単三を使って、

LEDランタンの単一タイプを点灯させるのに使います。

並列で2本なので、1本タイプより長持ちしそうですね。

Blog6340

電極はこんな感じ。

Blog6342

フタがあるタイプです。
フタをあけるのは、子供ではむりそうですね。

ちょこっと力が要ります程度ですけど。

Blog6343

エネループ単三を2本並列で。

Blog6344

GENTOS EXPLORER EX-700RC です。

Blog6345

問題なく、点灯しました。

物理的な効果もあり、重量が軽くなりました。

Blog6346

比較で、単一と明るさ比較。

Blog6347

写真では良くわかりませんが、

やはり、こころなしか

単一の方が、明るい感じがします。

↓買ったときは、4個で670円+送料500円でしたが、

なぜか、今は4個で1円・・・とにかく買いです。

| | コメント (0)

2011年4月19日 (火)

E46 エンジン不調

Img01099201104192002

エンジン異常のコーションが点灯・・・・

ちょこっと、用を済ますために業者に移動してもらっていた途中で発生。

電話があり、「1気筒点火していないような感じだ。」と。

4個しかないのにねー。とりあえず、動くようなので安心。

仕事を終えて、さて、エンジン始動。

かぶってんのかと思って、ガスペダル踏み込むも、

ガラガラと漁船サウンドを響かせるだけ。あーーーー。

ボボボボボーボボーン

重い吹けあがり。

ディーラーに電話したんですが、サービス受付は終了していて

今日は乗って帰って、後日入庫することに。

しょうがないので、そのまま乗って帰る。


なんか、ものすごい振動だーー

信号待ちが恥ずかしい。

もちょっと頑張ってくれないかなー。

オンボードの燃費計は、みるみる下がる一方で7キロぐらい。

で、意外と冷静に、

あわよくば途中で治らないかなと思いながら帰ったんですが

壊れたまま帰宅。

壊れるのは悲しいし不安だが、

なぜか、さらに愛着が湧いてカワイイ存在に思えてくるのは

何でだろうかのうー

週末に入庫すっかな。

| | コメント (0)

2011年4月 6日 (水)

eneloop でBlackBerryBoldを充電す その2

以前、SANYO eneloop mobile booster KBC-L3Aで

BlackBerryBold9000を充電する記事を書いたのですが、

その後、充電に成功したことは数度のみ。

やはり、定格を超える電流が流れると、フェールセーフがかかってしまい

充電しなくなるみたいです。

で、大きいほうのモバイルブースターである、KBC-L2ASがモデルチェンジして

KBC-L2BSとなっており、さらに出力容量がアップしているんですヨ。

買ってみました。

Blog6243

1A出力 と書かれています。さらに、iPad,iPhone,iPad,GALAXY S,XPERIA,IS03対応と

シールが貼られており、正式に対応をうたっています(マイクロUSB用アタッチメント付属)。

これはどうでもいい機能に感じますが、付属のACアダプタからAC充電も可能になっています。

Blog6244

さて、早速充電できるか試してみます(←まだ疑ってる)。

端末がかなりボロくなってますが、気にしないでください。

Blog6245

現在、残量が二目盛り。

あ、メール着ちゃった。

Blog6246

はい、充電開始~。 あ、発行表示部が2秒で消えた(汗

何度やっても一緒。 

が、そこはKBC-L3Aにて得た経験がモノをいいます。

Blog6247

BlackBerryBoldの電源ボタン長押しでオフ(スリープモード)。

で、充電開始~!おー、充電できるじゃん。

BlackBerryBold9000は、残量がかなり減ると1A以上流れちゃうんですね。

よって、L3Aでも満に近いときは充電できたのです。納得。

L3Aだと、大電流がながれちゃうと「プチ」という音がして

再度PCに接続して充電するまで、うんともすんとも言わなくなってしまうのですが

L2BSだと、ならないようですね・・・

とりあえず、これで様子をみます。

| | コメント (0)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »