« JUBILLI LINE | トップページ | クロネコヤマトの♪ »

2009年9月19日 (土)

ようやくデニムジャケットの季節 507XX

Blog8078

涼しくなってきましたねー。いよいよデニムジャケットの季節到来。

ホント、着られる時期が短い効率の悪いアイテムです。

↑撮影用にボタンを閉めてみました。

いいねぇー。戦前から洗いざらしたデニム生地は風合い抜群です。

この、色落ちの薄々具合もまたビンテージを誇示しなくて良いです。

サイズもちょうど良い。基本的にストンとした胴回りなので

アジャスト無しだとかなり寸胴なのが特徴。丈は短めのデザインですが、

これはコレでちょうど良い。とりあえず、袖の長さがちょうど手首と手の甲の良い位置に来ているので良い感じです。

Blog8080

グラミチのショーツに、レッドウイング8875。

ショーツにブーツもそろそろ難しい季節か・・。

Blog8079

で、お散歩お散歩。

お散歩してて気がつくこの袖の色落ち具合、↓

Blog8081

実に自然な色落ち具合。

バッキバキにハチノスが出て色濃くインディゴが残ったヴィンテージではちょっと過剰。

このくらいが主張しすぎない感じで良いッスかね。

XXデニムならではの荒々しい感じはここまで薄くなっても存在感ありありで所有欲を満たしますね。

袖のボタンを留めるのが格好良いのか、外した方が格好良いのか悩むところです。

胸のボタンもしかり。んーー悩ましいね。

|

« JUBILLI LINE | トップページ | クロネコヤマトの♪ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« JUBILLI LINE | トップページ | クロネコヤマトの♪ »