« その後 | トップページ | スチールベルトクーラーはE46のトランクに収まるのか »

2009年8月 1日 (土)

容量比較 スチールベルトクーラー対プラッッキー35L

Blog7486

結局買ったコールマンスチールベルトクーラー。

いままで使ってたプラッキー君と並べてみました。

一回り大きい感じですが。容量は35L→51Lと大幅アップ。

Blog7473

さて、いままでお世話になったプラッキー君を振り返る。

肩ベルトとかついてて意外に便利でした。

Blog7477

2Lペットはこの通り頭が出ます。

保温力も不満がありました。茂木のステイとかで連泊すると

かなり食品に不安をあたえます。

Blog7478

寝かすとこんな感じ。底に行くにしたがって狭まっているので

底は狭い感じですね。

さて、スチールベルトクーラー。

Blog7480_2

見た目はレトロチックで良いじゃないですか。

Blog7483

謳い文句通り2Lペットが縦に入ります。これは良い。

積めれば積めるほど重くなるという諸刃の剣。

Blog7485

トレーとか無いですけど、何とかするしかないでしょう。

さしあたって出番の予定はないですが、買えるときに買う。

これが買い物のコツかもしれませんね。

|

« その後 | トップページ | スチールベルトクーラーはE46のトランクに収まるのか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« その後 | トップページ | スチールベルトクーラーはE46のトランクに収まるのか »