« 迫る老化 | トップページ | 速いっ! »

2009年5月 9日 (土)

メルセデス標準乗り心地

同僚のW203の車検代車としてレンタル中の

W211 E320 CDIです。

3L V6 CDI 211/3,400PS/rpm(EEC) 55.1/1,600~2,400kg・m/rpm(EEC)

Sn375703

BMWに3シリーズがあるように、メルセデスにはEクラスがあるのですよ。

あー、一度触れてみたかった。

やはり、白が似合いますねぇ。・・・・いいですねぇ。

全幅1820mmは、一見普通に見えますがウチの318と並べると

幅広いですね。乗り込んでも、広さを感じます。

内装も、目新しさは無いですが落ち着いた感じです。

Sn375705

Eクラスに乗り込むのも初めてですが、ディーゼルのメルセデスも初めて。

興味深いです。乗り込んで、エンジン始動。

高級車って言うのもありますが、ディーゼルのいわゆるガサツな感じは無いですね。

本人曰く、確かにそういう印象はあるけどガソリン仕様を乗ると

やはり、ガソリンの方が良いと感じるそうです。なるほど。

Sn375704

動力性能は、十分。

3000回転を超えると、おぉぉお!ってくらいの

トルクを発生させます。

ワタシが非力な318に乗っているのでよけいにそう感じるだけかもしれませんが

さすが、3L V6 CDI。

フラットな乗り心地で、ズンズン走っていきます。

価格の方も、

さすが、メルセデス。858万円もします。

|

« 迫る老化 | トップページ | 速いっ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 迫る老化 | トップページ | 速いっ! »