« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

2009年5月30日 (土)

サイズが難しいね

Sn376226

レッドウイング 2268 ASTM初期+リーバイス517

組み合わせとしては定番中の定番でしょ。

世代がばれるチーマー風の足下固めですが、

やっぱり、これが一番合うねぇ。

ボロボロの2268に薄ーくなった501

ってのも良いけど、

いつかやってみたいのが

ハンパ無いオーバーサイズの517か646で腰履き。

イメージはコレ↓

Sn376235

昔のバイク雑誌で印象深いこの写真。

コレがベストかなぁ。

腿ピチピチのフレアーってどうも苦手で・・

ワンサイズ以上大きめ。トップスはジャストサイズ位が

理想のバランスかなー。とか思いますが、

しかし、そういう格好がそれほど似合うわけでも無く

キャラもあってそこまで行けないという現実があったり(´ヘ`;)

ファッションっていうのはつくづく奥が深いのねと思わせます。

昨今は、マストアイテムみたいなのが無く、

ライフスタイルによって形成された人物像に似合う服って感じが

雑誌等で取り上げられています。

益々難しくなっている反面、好きな物を着ればいいという時代。

ま、良い時代になったということでしょうか。

| | コメント (0)

2009年5月19日 (火)

家に帰るまでがレース

Dscf6131pppp

昨日は、念のため代休消化として休みを取っていたのですが、

ウェットで体力を消耗する走りをしなかったためか、

全く疲れ知らず。

もしかすると、ストレッチにあったのかもしれませんね。

適度な健康管理って必要だと思うんですね。

ライスポの医学で勝てるかっていう

コラムも良い奴は、切り抜いて保存してますし、

実はレースに勝つって、身体作りが重要なんですヨ。

レース前に、仲間からストレッチを教わり、

じっくりとやってみました。

やっぱ、しなやかなカラダ!これでしょ。

もう中年なんで、筋トレよりストレッチっすよ。

というわけで、適当にタイミングを見てはストレッチ。

効きますよ、これは。オススメです。

| | コメント (0)

2009年5月17日 (日)

DE耐!2009

相変わらず、朝と言うより夜ですな。

Dscf6086ll

2:50出発~。早く着いちゃうけど。遅れるよりは全然マシ。

マックでコーヒー買ってGO!

Blog6135

はい、到着。5時くらいに着いちゃいました。

残念ながらすっかり雨です。土曜日は晴れてたのにねぇ。

嫌だなーー。

Blog6136

ああああーーーー。こりゃ。ヤバイね。

前に参加した時も雨だったな・・・・・・。

Blog6137

コース上もこんな有様です。

さてさて、ガソリンタンクを空にして、給油し

マシンを並べます。

Blog6138

ずらっと、150台以上の参加台数。

フリー走行も、給油後だし燃費対策で2週をゆーーーっくり回って

ピットインのマシンが大多数の中、ウチは行きますよ!

がっつり走っておきました。

スタート後のレーシングスピードに備えることが目的です。

路面ウエットですが、小降りになってきました。

が、路面はまだまだウエットだし強く降ったり、風が吹いたり。

雨の時はローリングスタートですが、

小降りのため、ルマン式スタート。

スターティングライダーはワタシ。

(;・∀・)ダダイジョウブ・・・?

3分前が表示され、カウントダウン。

ドキドキ。

スタート!前方よりのスタートだったため、

有利って言えば有利。

イン側に殺到するマシン達を、

まさに横目に、大外から1コーナー2コーナーをクリア。

ここで、かなりの台数をパス。

滑りやすい3コーナー5コーナーを慎重にクリア。

S字区間は気合いで全開。

冷静に、冷静にと言い聞かせながら、ダウンヒル後90度コーナー。

逆バンクになっているビクトリーをクリアし、

うおりゃーーーと全開。1週目はなんと1*位で帰ってきました。

正確には、給油時に教えてもらったのですが、

ピットでは大笑いだったそうです。「男気見せてんなー!」ですって。

路面が悪く転倒が多いこと多いこと。3コーナー、5コーナー、

V字、ヘアピン、ビクトリーが特に多かった。

競っても、無理しないで冷静にならないと、すぐに逝ってしまいます。

ペースカー介入のフルコースコーションがあり、こりゃ良いタイミング!給油ピットイン。

雨も止み始めてドライになってきて、良い調子ー!ってとこでライダー交代。

Blog6139

4時間ほど経過。雨も止んで路面ドライ。

ペースもガンガン上がってきました。

第2ライダーはワタシ走行のウエットタイムから

一気に30秒短縮。おぉぉ。さすが!

やっぱバイクは乗り手です。コーナリングスピードが全然違うんでしょうなぁ。

練習しなきゃなー。

Blog6141

給油には10分かけなければいけないレギュレーション。

タイムカードで管理します。

Blog6142

3Lずつしか給油できず、さらに量も決まっているので

燃費の良いマシンを作らなければなりません。

ここで、10分経つまで待ちます。

Blog6140

ほぼドライ。各チーム頑張ってます!

Blog6147ppp

ウチみたいなノーマル然としたマシンも多いのですが、

Blog6145

おー、懐かしい。テック21カラーYZF!良くできてます。

こういうノリ良いですよねー。

Blog6146

RC211ロッシカラーですね。いつかの母国グランプリの奴ですね。

凝ってますねー。

4時前位からまた雨が降り出して、転倒続出。

ウエット→ドライより、ドライ→ウエットの方が難しいですからね。

そして、チェッカー。

Blog6150

少しアクシデントありましたが、70位以内に入ることが出来ました。

ヽ(´ー`)ノ

Blog6151_2

喜ぶ上位入賞者チーム。

の近くで、我がチームもノンアルコールビールで乾杯!

いやー、面白かった。来年も参加したいなぁー。

| | コメント (2)

2009年5月 9日 (土)

渋い

たまーに、見ますね。

E30。

E30320i

E30 320i Mテクニック ですか。

20年選手ですね。

格好良い。ワタシの中でのBMWスタンダードデザイン。

最新型BMWは結構都会的っていうか、斬新な感じになっていますけど

このE30も当時としてはそういう印象だったのでしょうか。

どうでしょうかね。

Dsc00116s

E30 AC SCHNITZER S3

ACシュニッツァー

気にしていると、こんなのにも遭遇したりして

楽しいですね。

| | コメント (0)

速いっ!

Amg

W204のC63AMGに遭遇。

457PS/61.2Kg*mで1,044万円ですと!

渋滞につかまるまで後ろで見てたんですけど

速い。ちょっとクリアが取れるとバシュー!と鬼の加速です。

スゲェなぁ。

さすがAMG。

| | コメント (0)

メルセデス標準乗り心地

同僚のW203の車検代車としてレンタル中の

W211 E320 CDIです。

3L V6 CDI 211/3,400PS/rpm(EEC) 55.1/1,600~2,400kg・m/rpm(EEC)

Sn375703

BMWに3シリーズがあるように、メルセデスにはEクラスがあるのですよ。

あー、一度触れてみたかった。

やはり、白が似合いますねぇ。・・・・いいですねぇ。

全幅1820mmは、一見普通に見えますがウチの318と並べると

幅広いですね。乗り込んでも、広さを感じます。

内装も、目新しさは無いですが落ち着いた感じです。

Sn375705

Eクラスに乗り込むのも初めてですが、ディーゼルのメルセデスも初めて。

興味深いです。乗り込んで、エンジン始動。

高級車って言うのもありますが、ディーゼルのいわゆるガサツな感じは無いですね。

本人曰く、確かにそういう印象はあるけどガソリン仕様を乗ると

やはり、ガソリンの方が良いと感じるそうです。なるほど。

Sn375704

動力性能は、十分。

3000回転を超えると、おぉぉお!ってくらいの

トルクを発生させます。

ワタシが非力な318に乗っているのでよけいにそう感じるだけかもしれませんが

さすが、3L V6 CDI。

フラットな乗り心地で、ズンズン走っていきます。

価格の方も、

さすが、メルセデス。858万円もします。

| | コメント (0)

2009年5月 4日 (月)

迫る老化

Blog5854

走行が土曜日だったんで、正確には昨日からの

ダサい出来事。

現地での、自主トレの跳ね返りで筋肉痛。

走行時の歯の食いしばりによる、顎関節筋肉痛←マウスピースしてて良かった。

左手の平筋肉痛←クラッチだとおもう(^^;)

爆音マフラーによる全開走行のため、耳なりが続く←耳栓しなきゃね。

体力の低下が著しいです・・・・・日頃からやらないとなー

メタボ一直線ですよ。これじゃぁー。

| | コメント (0)

2009年5月 3日 (日)

公式練習5月分

DE耐の公式練習に参加。

バイクの乗って走るのは、実に二年ぶり。

んんんーーーー。緊張する。

とりあえず、タイムスケジュール見たら、

もてぎに6時くらいに着かなければならないことが判明。

3時くらいに家をでました。

マックでコーヒーと朝ご飯を入手して、高速へ。

1,000円の効果でしょうか。

すでに下り線主要箇所では渋滞表示。

渋滞30キロ(!)とか出てます。スゲー。

Dscf5796e

常磐道付近も4時前だってのにこの有様。

SAも、平日昼間並に混雑。

普段と違うのは車中泊が多いこと。

キャンピングカートかミニバンがウジャウジャ。

あんな五月蠅いところで良く眠れるなー。

途中で、バイク屋社長と合流。

法定速度にてもてぎ入り。

Blog5844

6:30AM。

すがすがしい朝。

Blog5842

もてぎパドック内は6:30でこの混雑。

ゲートオープンと同時に入ったのでしょうか。

便利なことに先日のMOTOGPの時のまま、

パドックのテントも張ったままです。気が利きますね。

1時間ほど仮眠をとって、受付。

ビデオをみて安全確認。

Blog5845

五百部さんによる、本コース解説。

安全第一

しっかり聞きましょう。

Blog5837

今回のマシン。

社長による突貫工事が施されています。

Blog5838

マフラーはお尻の下から出てますね。

Blog5841

オイルシャワーヘッド。

Blog5850

タイヤはブリヂストンのレーシングバトラックス。

年々速くなるミニバイクレース対応タイヤ。

っていうか、DE耐のせいで作らされたんじゃ(´ヘ`;)

Blog5851

もちろん公道使用不可。の表示付き。

Blog5858

1回目の予選後のタイヤ表面。

赤旗中断などあって、大して攻め切れていないので

こんな感じ。

Blog5852

そういえば、こどもの日がちかいのねー

Blog5853

グランドスタンド側の広場では催し物。

家族連れで賑わってました。

Blog5859

リアルに、2年ぶりのサーキット走行は

身体ががちがちで全然動けない状態。

あらかじめ予想されたので入念な柔軟体操と

ウォームアップ体操を行いました。

が、気温の上昇に伴いガスが濃いめ傾向。

8千回転あたりで濃いめの症状が出始めピットイン。

とりあえず、ニードルをいじって再スタート。

その後は、赤旗が出たり、やはりマシンに慣れるのに時間がかかり

それに加えて自分も全然動けないのでタイムが上がらず

1回目の走行を終えました。

2回目は、フロントの接地感無対策でリアの車高を5ミリ下げて、

エアースクリューも調整。

その効果と、自分の身体の慣れが合わさり、

まぁまぁタイムは短縮。社長も同様に短縮傾向。

あーーー、もっと走り込まなきゃね。

今回の公式練習は、140台以上が参加。

多いですねーーーー。

走行中はレベルの差が大きいのが気になりました

最速で、2分44秒台。遅めのグループで3分30秒以上かかっているようです。

誰でもエンジョイってのがコンセプトの大会ですが、

これだけスキルの差があると結構怖いですねー。

当日までに身体作って、備えることにしましょう。

サラリーマンなので、安全に速くがモットーですから。

| | コメント (2)

2009年5月 2日 (土)

症状の切り離し完了

Blog5793

キャノンからシアンのインクが届いた。

入れ替えたらエラー解消。

やっぱり、インクタンクに付いている基盤の不良みたいだ。

| | コメント (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »