« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月

2009年3月31日 (火)

まず、一回洗ってみて思うこと

Blog5483

メイドインジャパンレギュラージーンズ+ 68BLUE ですが、

リジッドの状態より、糊を落として洗ってみての感想。

これは、時間が経って慣れたってのもあるかもしれないけど

思っていたより、生地薄めかな。シャトルデニムよりはずっと厚いけどね。

厚さだけが、価値ではないのでこれからの色落ちが楽しみです。

というのも、色落ちしやすく色落ちに特別こだわったという旨のタグが

付いていたので。

注目のジーンズだけに辛口採点ですけど、価格的に見たら

満足度は高いですね。

ただ、もうリジッドから履き込んでいくのには飽きているので

ワタシ的には、一緒に買った

メイドインジャパンスリムジーンズ(ダメージ)+

62 BLUE(ハードダメージ)の方がシルエット、加工共に新鮮味を感じたので

そちらの方が好きですね。

一番色の薄い62の色がビンテージ臭が薄くて良い感じです。

なんつーか、良い色落ちの古着501レギュラーの気配がします。

| | コメント (4)

2009年3月29日 (日)

洗濯乾燥!メイドインジャパンレギュラージーンズ+(セルビッジ)

Blog5463

とりあえず穿きたいので

洗剤無しで、温水60度設定で

洗いました。洗濯後乾燥機に。

とりあえず、最初にかっちりやりたいので

リジッドを買ったときはやってる儀式です。

えーっと、

サイズ34×34

表記上はウエスト86.5cm

レングス86.5cm。

リジッドの状態で実測で、ウエスト89cm

レングス86.5cm。

洗濯後乾燥機にかけて、

ウエスト86cm

レングス84cm。

但し、新品の時に同様のプロセスで洗った

シャトルデニムは、穿くと伸びて洗うと少し縮んで・・でした。

ですので、コレもそのうち伸びてくる可能性はあるかもですね。

やはり、乾燥機かけると裾とかがぎゅっとなって

良い感じになりますね。

Blog5465

で、その間に

メイドインジャパンスリムジーンズ(ダメージ)+E

62 BLUE(ハードダメージ)

を穿いて、ちょっとしたのとお散歩。

今日は、VANS ERA を履いてみました。

ブラックスェードです。

かなり昔に買った物ですが、まだまだ履けますね。

永遠の定番って感じです。

| | コメント (0)

2009年3月28日 (土)

履いてみた。ユニクロ メイドインジャパンスリムジーンズ(ダメージ)+ 62 BLUE

Blog5389

ユニクロ メイドインジャパンスリムジーンズ(ダメージ)+ 62 BLUE(ハードダメージ)

タグも外さずに部屋で穿いてみました。

ニューバランスのルームシューズを履いています。

このジーンズは、

腰に引っかけるように穿けるようデザインされています。

下げ気味で穿いても全く違和感感じません。

Blog5392

おしりはこんな感じ。

結構気に入った。

ちょうど、散歩の時間になったので

ちょっとしたのとお散歩。

Blog5442

履き心地は良く、シルエットも良い感じ。

ムムム。

Blog5445

ダメージ具合も貧乏くさくなくてイイネ。

なかなか、良いシルエットです。

重ね重ね、値段を感じない。

満足度が、購入を決めると思う。

要るか要らないか。

もはや値段は決定のファクターではないですね。

Blog5444

今日の靴は、VANS SK-8 HI 。

レッドウイングな気分では無かったので

スニーカー。それもローテクな感じなイメージが欲しかったので

これ。

じつは最近VANS。気になってます。

SK-8 MID とか、ERAとかコレクションしたいです。

話はそれましたが、

このユニクロのメイドインジャパンジーンズ。

買っておいて損はないですね。

| | コメント (0)

比較。今回買ったメイドインジャパンジーンズ

Blog5397

メイドインジャパンレギュラージーンズ+68BLUE  34×34

とメイドインジャパンスリムジーンズ+62BLUE 31×32

を重ねてみました。

股上はそれほど変わらない感じですか。

Blog5399

バックポケットはスリムの方が小さめに感じますが

レギュラーの方はリジッドなので比較になりませんね。

Blog5395

長さはこんな感じ。

リジッドが縮むのを考えると参考になるでしょうか。

ちなみに貼られたシールには1~3センチ縮むとのこと。

Blog5396

| | コメント (0)

ユニクロ メイドインジャパンスリムジーンズ(ダメージ)+E 31×32

Blog5364_2

ということで、一緒に届いた

メイドインジャパンスリムジーンズ(ダメージ)+ 62 BLUE(ハードダメージ)

これは、7,990円。

Blog5377
メイドインジャパンスリムジーンズ(ハードダメージ)+

んー、話題のメイドインジャパンジーンズの復活ですな。

Blog5378

タグは、同じくウエスト部内側

これも日の丸がイイネ。

Blog5388

同じく、メイドインジャパンジーンズなので

畳で。実は、ダメージジーンズを金出して買うのは

初めて。これも、この値段だけに踏み切れた。

良い経験させていただきます。

Blog5393

置いた後ろ姿は、結構良い。

バックポケット以外は加工ジーンズとしては及第点でしょう。

で、細部。

Blog5380

こうしたダメージがなされています。

でも、その下地は高度な加工が施されています。

Blog5381

膝上辺りに大きなダメージがあります。

膝下ではないところがポイントですな。

日本だと、膝をつくので膝が消耗。

でも、膝をつく習慣が無いアメリカですと、

腿辺りから消耗。そんな輸入古着チックな演出。

でも、これ結構大事で、履くときに引っかけにくいですよ。

ジーンズ好きが作った感じがあります。

Blog5382

割りシーム。赤耳では無いですが

折り返して穿く訳ではないし、あたりも良い感じなので

全く問題なし。

むしろ、赤耳からレギュラーに移った直後の

レギュラーを連想するようなマニアックな感じすら。

Blog5383

懸念のバックポケットはこんな感じ。

ステッチ運びは凝っている感じですね。

もうちょっと立体的な感じだと良いかも。

特筆すべき点。↓

Blog5391

これ、この迫力。

普通にジーンズ好きっていうか、

ジーンズマニア納得でしょう。

Blog5384

リベットは、UNIVERSAL。

Blog5387

惜しむらくはトップボタン。これはシャトルデニムの

方がいいかな。

Blog5385

トップボタン裏はレな感じに。

個人的にはこれはどうでも良い。

Blog5386

ボタンフライ部分は良いあたりが。

Blog5400

ボタンは3つ。

ローライズな感じ。

Blog5401

見て下さい。これ。

ちょっとしたビンテージ。

Blog5404

もう、文句ないです。

この不況でも利益を上げていける

メーカーの理由を知った気がします。

買うよコレは。

Blog5405

続きを読む "ユニクロ メイドインジャパンスリムジーンズ(ダメージ)+E 31×32"

| | コメント (0)

ユニクロ メイドインジャパンレギュラージーンズ+(セルビッチ)68 BLUE 34×34

Blog5364

ユニクロのオンラインサイトがリニューアルして、

メイドインジャパンジーンズが復活しています。

で、早速ポチりました。

Blog5365

ユニクロ メイドインジャパンレギュラージーンズ+68 BLUE (セルビッチ)

ALL MADE IN JAPAN 日本デニム というタグが誇らしげですな。

期待しちゃうなぁー

これで、5,990円なんだもん。

ホント、1/3位の値段ですよ。コレ。

素晴らしい

Blog5366

で、これはセルビッジ付きのリジッドデニム。

よって、縮ますので大きめを選ぶが吉。

Blog5369

畳んだ状態から、裾が折り返してあり、

耳付きをアピール。

Blog5367

パッチは無しで、腰部分に、

こうしたタグが縫いつけられています。

結構格好良いです。日の丸が良い感じです。

Blog5368

トップボタンは、普通。

銀色に輝いています。

Blog5370

ポケット内は耳付き。

ポケットまわりと、ベルト部分の上、

ベルトループ取り付け、内もも、ボタンフライ部分、

裾などは黄色い糸で縫製されています。

Blog5372

リベット裏はUNIVERSALと刻印。

銅製です。

Blog5373

トップボタン裏はレになっています。

Blog5374

バックポケットはかんぬき。

66、赤耳と同様な感じ。

Blog5375

バックポケット。

Blog5376

全体図

すでに持っている、シャトルデニムよりも

股上が浅く、デニムも良い感じですね。

Blog5394

ジャパンなので畳で撮ってみました。

Blog5406

ボタンフライ部分は

3つボタンです。

ざっと見た感じ、良くできているような気がします。

とても5,990円とは思えませんなぁ。

恐るべしユニクロ。

前回のが話題のデニムだったので

楽しみですね。

| | コメント (0)

2009年3月24日 (火)

8875

Sn374980

ナルシスト的に、鏡越しに撮ってみました。

んー。

今日は中敷き無しなんだけど、やっぱEワイズはゆとりたっぷりに

なっちゃうね。

ペコスの8 1/2Eは、縦方向も甲まわりもちょうど良いんですけど

8875だと大きい感じ。でも8Eだとやっぱり縦方向が小さいんだよね

靴ひもで閉めるタイプだからかと思うけど、それにしても

大きさが違う感じ。せめてDワイズならとは思うけど、

ま、そこはそれ。適当でいいです。

中敷き入れて履きます。履き心地よくなるしね。

| | コメント (0)

2009年3月20日 (金)

アンバー

凄く久しぶりに夜、ガソリンを入れに。

ついでに洗車機にぶち込む。

あー、黄砂と花粉にまみれてたので

スッキリピカピカ。

Sn374960

少し走り出して、

あ、たまには燃費リセットしてみるか。

で、1キロほど走ってこんな感じ。

燃費とか、まったく意識しないので

リセットもまれな出来事です。

Sn374961

ということで、普段は気温表示がデフォ。

しかし、このアンバーのメーター色ってのは良いですな。

Sn374966

んー。欧州な感じ。

| | コメント (0)

2009年3月17日 (火)

ビデオ編集

Sn373478

先日の結婚式のビデオを編集。

トライアルVerのソフトを試してるんですけど

んん~な感じですな。

なかなか、操作性と性能を両立させたソフトに出会えない。

難しいところです。

| | コメント (0)

2009年3月12日 (木)

フィールダーのライバル

今日は、まさにフィールダーのライバルとなる

日産ウイングロードでお仕事お仕事♪

これは、幸いにも新しめの、Y12型ウイングロード。

Sn374950

前型となるY11型も我が社にはあるが、

それの印象は、芳しい物ではなかったな~。

フィールダーの方が良い感じでした。

で、今日のこのウイングロード。

Sn374942

走行81,000キロ。まぁまぁってとこですかね。

液晶表示を見てもおわかりいただけるかと思いますが

パドルシフト付きで6速変速出来るCVTモデルでHR15DE搭載です。

なんだよー、結構良いクルマ導入してんじゃん~。

あーCVT久しぶり。期待しちゃうな。

Sn374946

BMWでいう、ライトのスイッチがある辺りの

さらにハンドルよりの見えにくく触りにくいところに

このボタンがあり、こいつを押すと、マニュアルモードになるようです。

Sn374943

で、こういうスイッチがハンドルに付いています。

こいつでカチカチやると、

「ゴゥィィィィィイイイイインン」とか言って

そのギア(?)で引っ張れる訳です。

ATのマニュアルモードが結構苦手なワタシは

タコメーターに気を取られがちな運転(^_^;)

1時間くらい首都高を含め運転したんですけど、

なんとも言えませんね~。

面白いっちゃー面白いんですけど、

果たして意味あるのか。

明らかにDレンジにして走った方が

効率も良いし滑らか。

ただ、シフトダウンの時はいいかな。

にしては、切り替えボタンの位置が使いにくいか。

Sn374945

おまけで、スポーツモードがあって、

いわゆるODのスイッチの位置についてます。

Sn374944

これを押すと、メーター上に誇らしげに

SPORTとランプが点灯。

しつこいぐらい、そのギア(?)をホールドします。

正直、ガーガーガーガーうるさいです。

加速している感は薄いですな。

結局、Dレンジで走る方が楽ちんで、この手の

マニュアルモードやスポーツモードは

中年のワタシには向いていないかもしれません。

ビートのシフトの方がずっと楽しかったな。

首都高+高速中心の今日一日の走行距離は、212Km。

満タンで走り出して、帰りに給油した量が17.5L。

満タン法で、だいたい12Km/Lって感じですかね。

Mモードや、SPORTモードでさんざん高回転を

使用したにもかかわらず、この数値はかなり優秀。

前のY11型と比べると物凄い進化。

足回りや、操作感は前に乗ってたフィールダーより

ずっと上で、不安無く運転できます。むしろ堅すぎるくらい。

ただ、標準シートのジャージ生地は物凄く汚れが目立つ。

仕事で使ってるからかもしれないけど、汚れが染みこんでいく

感じ。これはなんとかならんのかな。

| | コメント (4)

2009年3月 5日 (木)

同ロット品

Sn374935

自分が乗ってた営業車と同日に配属された

フィールダー。

こいつが本日の相棒。

この型のフィールダーは、時期を変えて

何回か入っているんですけど、

同じ時期に入ったコレを乗るのは久しぶりだと思う。

走行93058Km。

率直な感想は、それほど変わらない感じ。

ブレーキも、ステアリングの操舵感も

ほとんど違和感なし。

なるほど、これより前に入った奴は

ブレーキの効き方とかに違いを感じたんですけどね。

ただ、一つ気になるのは、

写真を見て気づいた方もいらっしゃると思いますが

すっげー汚い!

あーーーーやだやだ。

ってことで、給油したときに雑巾借りて

掃除。

なんで、後輩が汚して、先輩が掃除するのかわからん(´ヘ`;)

クルマの中とか、長くいる空間が汚いの

嫌だと思わないのかな?

不思議だ。

| | コメント (4)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »