« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月

2008年12月31日 (水)

本年最後に履いた靴

Dsc00059

今年最後に履いたのは、red wing 8268

Dsc00058

やっぱ、革パンにはコレが合うね。

ハードすぎないのがイイネ。

ブーツカットになっているから良い感じの

収まり具合。

| | コメント (0)

2008年12月27日 (土)

NIKE ACG AIR TUMARO

Dsc00054e

久しぶりに引っ張り出して履いてみました。

ナイキ ACG エアトゥマロ

ずいぶん前に劣化してソールが剥がれるという

惨事(ナイキっぽい壊れ方だな)に見舞われ、

セメダインスーパーXの黒色をたっぷり仕込んで

再生しました。

見た目はアレですけど、実用に耐えます。

この靴大好きなんでまだまだ履きますよ(^_^;)

ホント久しぶりに履くと、極上の履き心地ですな。

最近レッドウイングばっかり履いてたから、

よけいに感じますね。

軽量で、履き心地がよくて

ゴアテックス(一応。この靴に関しては気休め程度)で、

そして、黒が似合うモデルってなかなか無いです。

Blog3611

さらに、ソールはビブラム。

この辺も良いねぇ。

| | コメント (0)

2008年12月25日 (木)

LEDランタン

Blog3578

今日届きました。

LEDランタン。

GENTOSの EX-044M

Blog3579

全長約12,7mm、重量約112g.

電池式のランタンとしてはとても小さいです。

連続点灯は28時間。

Blog3580

今のところ、ガソリンランタンのシュボーっていう

動作音とか火が好きなので、ファーストランタンとは

行かないけど、テント内ランタンとしては申し分ないですね。

特に最近進んでる、キャンプ道具の

小型化にはスゴイ進化です。

Blog3582

明るさも、ほのぼのした電球色は

今までのLEDとは一線を画す存在かも

そして、価格が3000円位、単四電池4本で

光る点など魅力的。

Blog3577

前にヨメちゃんにもらった

コカコーラ製品のおまけのコールマン袋に

ピッタリ納まりました。

つまりこのくらい小さいってこと。

いいなぁ~この流れ。

テントも何もかも小さくなれば

移動も楽になるし、最小限が

実は最大限に楽しいってなると良いですね。

| | コメント (0)

2008年12月13日 (土)

車検だ!

Blog3322a

はい、我がE46 318i は車検でした。

これでこのクルマは2回目の車検になります。

あー、ドキドキ。

走行31000㌔です。少ねぇ・・・・・。

で、今回は5年目車検なので覚悟してましたが、

Blog3324

ブレーキディスク、パッド前後摩耗のため交換。

パッドが、13000円くらいなので良心的ですな。

ディスクも一枚1万円位なので別に目の飛び出る価格ではありません。

Fパッド 13,020円 センサー 2,688円

工数6 単価1,050円

Rパッド 13,230円 センサー2,835円

工数5

Fディスク 10,815円×2

工数2

Rディスク 10,458円×2

工数5

あと、ラジエターホースから漏れがあったということで、

テンプセンサー、ホース類交換。

テンプセンサー3,213円

ホースが合わせて14,826円

工数3

Blog3323
あ、ボンネット内のエンブレムが劣化して剥がれてる(´;ω;`)ウッ…

そして、予防整備で

ラジエターサブタンク、ベースとサーも、ラジエターホース交換。

サーモスタットとウォーターコネクター、プラットフォームマウント

エキスパンションタンク 交換

パーツで46,956円

工数9 単価1,050円

あと、パワステポンプからオイル漏れ。

これは8万円位するんですけど、前回車検でSFW交換した!

と指摘すると、2年保証適用で無料。やれやれ。

なにしろ、パワステポンプが63,525円もしますからね。

次が心配です。

整備を含めた今回の車検合計が

部品計 131,334円 工賃合計103,950円

車検諸費用(印紙代 自賠責、重量税)61,370円

で、296,654円。

ま、ブレーキが積極的に減らしながら制動するという点と

水回りの弱さが効いてこの値段です。

いわゆる外車代ってことですね。

故障してレッカー呼んでなんたらかんたらする前に

やっておいた方が良いですからね。

壊れにくくなったといわれているE46ですが、

国産2Lクラスに比べると高いでしょうな。

好きで乗っているからしょうがないですね(^_^;)

| | コメント (2)

2008年12月 7日 (日)

靴底

今年の正月に買ったRED WING 8875。

Blog3126

今はこんな感じ。毎週末履いてた訳ではないので、たいして変化無し。

Blog3142

すこーし柔らかくなって履きやすいです。

Blog3127

革製の靴底。足形にすこし沈んで来ました。

Blog3132

そのあと買った、エンジニアブーツ 2268。

Blog3139

こちらも、大して履いてないのでちょっとアタリがついた程度。

Blog3133

中はこんな感じ。靴底は紙?みたいな感じ。

Blog3137

そして、一番最近買ったエンジニアブーツ。

8268。

Blog3144

この間穿いた革パンの色が少し移ってますね。

Blog3138

こいつの中は2268と同じく紙みたいな感じ。

Blog3128

で、一番古いペコス。

Blog3141

ちょっとオイル入れて磨いてみました。

良い風合いです。

Blog3129

こないだ洗ったこいつも革の靴底。

今持っている奴だと、セッター系だと革の靴底。

エンジニア系だと紙みたいな靴底。

なんですねぇ。

| | コメント (0)

2008年12月 1日 (月)

ノリック特番

Sn372975

ハイビジョン特集「フルスロットルで駆け抜けた~プロライダーノリック青春の軌跡~」(再)
11月27日(木)午後2:30~4:00

を見た。

小さい頃からノリックと育ってきた加藤大二郎と亀谷長純、武田雄一。

彼らそれぞれを同じ時間軸で垣間見る。

ノリックの奥さん(初めて見た気がする)が語るノリック。

ヒーローに仕立て上げる中身ではなく、

苦悩のライダー(実際そうだった)としてきちんと仕上がってました。

独特のライディングフォームとアグレッシブなライディング。

最高峰クラスステップアップ後の不調。リアルタイムに見てきた身としては

こうした切り口で描かれてしまうと変な話リアルに可哀相な感じがして

一気に見ることが出来なかったな。

特に、武田雄一・亀谷長純の描写が、すごく現実的。

小学校低学年からサーキットで走り、名門チームで活躍。

全日本で活躍してきた彼らの現在。

モータースポーツの人気低迷もあるけど、

あまりにね。なんていうかモータースポーツ選手の現実を晒している感じ。

少しは知っているつもりでも、こういうの見ると世界で戦っているライダー達は

大変な苦労をしているんだと。

来年も応援するぞ。

| | コメント (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »