« 洗車 | トップページ | ユニクロ シャトルデニム ジーンズ »

2008年9月13日 (土)

チペワに再会。

久しぶりに、元自分が履いていて

今は弟が履いているチペワのスエードエンジニアブーツに再会。

Blog1323

ん~懐かしい。今はレッドウイングのPT99の8268

を買ったから、未練は無いんですけど単純に懐かしい。

Blog1325

そうそう、この黒いタグでした。皮質は結構良くて、

お気に入りでした。

Blog1328

ANSI Z41 PT83 となってますね。チペワもレッドウイングも

同じ規格で製造されているんですね。

そう、サイズが7 1/2 E 。

ちなみに、持っているレッドウイングのサイズですが、

2268 は8 1/2、8268は在庫の関係で9 。

8875は8 1/2 。ペコスも8 1/2 。

このチペワを購入した当時、

つまり92年位はこれがジャストだと思って購入。

バイク乗ってるときはスゲー良いんですけど、

長時間歩いたりすると、スチールトゥが足に当たって

痛くなっちゃうんです。なので、弟にあげてしまいました。

今は、ピッタリした物、もしくは少し緩い物をチョイスするようにしています。

ワタシ的には少しきついかな・・・という物は結局痛くなることが多く、

インソールや厚手の靴下で調節できる大きめをチョイスしてます。

スチールトゥは伸びませんので、しょうがないですね。

しかし、結構良い雰囲気出てますね。このブーツ。

バイク乗るときにしか使ってなかったので、

雨の日にびしょびしょになったり結構ハードに扱われてきたのですが、

タフです。今はそんな頻度で使うこともないしね。

8826はもっと丁寧に履かれることでしょう。

|

« 洗車 | トップページ | ユニクロ シャトルデニム ジーンズ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 洗車 | トップページ | ユニクロ シャトルデニム ジーンズ »