« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月

2008年3月26日 (水)

REDWING 8268入手

今年に入ってからのレッドウイング熱の最終章ともいえるこの事件。

8875を初売り特価で入手。そして、その流れで大特価でASTM前期2268入手(これは偶然前期)。

残すは、スエードのエンジニアブーツである8268。

しかし、欲しくなって探すと無いモノです。夏に価格改定で値上げするということで、出荷してないんでしょう。街の靴屋に全然無い。

しかも、正規販売店を探そうとするも検索でヒットしないんだよな。なんの作戦だよ。

大手チェーン店の各支店に電話して確認するも欲しいモノ無し。

オクで探して、店に質問するも在庫なし。

というのも、ワタシが探しているのは現行のエンジニアでは無いのです。

現行ASTMは、筒部分が太く、ベルトの位置が高い。見分け方のコツはベロ部分(ベルトの下部分)が短い。

どうしても不格好と感じる現行より、ASTM前期以前の方が欲しい!という探し方しているからです。

個人的な好みでどうしてもASTM前期以前の型を探していたんですけど、プレ値で買いたくないし、中古なんてイヤだし・・・と他のメーカーで探すか。と諦めていたんですけど、

正規店がだめなら、田舎靴屋の在庫ねらうしかないなと思ってたんですけど、、、

ぐ、偶然!!

Boot1

巡り会ったんですよ。

旧型8268。

それは偶然の出会い。

バイク用品店に行ったんですよ。RZ-Rのブレーキパッド買いに。バイク乗りの用途が多いなと思ったので、ウェアー売り場に。

そこに居ました。この子。

展示品現品処分。という札を付けられた US9Dの8268。

20%引きのプライスタグ。ワタシのジャストは8 1/2。しかも正規品。

9かぁ。と思ったのですが、とりあえず履いてみたらそんなに違和感無し。

インソール足せばぴったり。

期末なので。「もう一声!。」値切ったらなんと価格ダウン。

29800円にて入手ぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅ!

Sn371615

し、しかも、

最初に試着する前から気が付いていた、

PT99

PT99

PT99

ぉおおお。PT99。

ASTM前期が見つからないのにPT99。

意外な所に居るモンですな。

色気だして2268の古いのが無いか探したけど、そう甘くはなかった(笑

とりあえず、展示品で箱無し、ちょいすすけた感じありますけど大特価で買えたのでヨシとします。

終業後のヨメちゃんを拾って、報告。

で、帰ってじっくり眺めます。

Sn371617

PT99 8268 スエードエンジニアブーツ。

Sn371618

横に並ぶは、2268のASTM前期。

見た目は同じですな。

Sn371619

ベロ(テング)の部分も同じ。

Sn371620

ま、ASTM前期の2268とPT99の2268と比べれば革に違いはあるでしょうけど、

ASTM前期以前の2268とPT99の8268はデザイン的な違いは無し。

ホント、最近のレッドウイングエンジニアブーツのデザインって酷い。

特に2268はASTM前期を最後にデザインが劣化。

アメリカにおける工業製品として、そして安全靴規格として色々有るのでしょうが、リーバイスみたいにビンテージだなんだと騒ぎになってから復刻するより、人気がある理由を探ってそれを守っていくような製品作りをしたほうがいいんじゃないのぉ?

ぜひとも、今日入手したブーツが消耗した時に同じモノが手に入るようにして欲しいモノです。それがアメリカ製品というモノです。

| | コメント (0)

衣替え

花粉だらけのクルマを洗う。

そう、例の仕事が終わったので代休を取得。

今日は、中途半端に休みをとりました。月曜か金曜ではないのは良心。そして、携帯から連絡をとって仕事するのは自分のため(^-^;

Gas1

身重のヨメちゃんを会社に送って、ふらりとガソリンスタンドへ。

ガソリン大して減ってないけど、洗車したかったからね。

しかし、シャンプー洗車で400円ってスゴイ。ありがたい。

Gas2

しかも、拭きあげてくれてだもんね。さすがにホィールは洗ってくれないけどこれなら大満足。自分で洗うより速くて、綺麗。申し訳ないから通うことにする。

桜の開花宣言もあったし、今日はいよいよ夏タイヤに履き替えしようかな~。

とりあえず、部屋からタイヤを降ろして積み込まなければならないのでオウチへ帰る。

最近、ほぼ3食作ってるので(自画自賛)家事も全部こなします。

あ、昼もお弁当持たせてますからちゃんと3食ですよ。エヘン(・∀・)

よって、帰ったからってそのままタイヤ積んで出かけませんよ。洗濯っ機2回まわして、掃除機かけて、お昼ご飯付くって食べて、、、、、出かけます。

20度越えた今日。ふうふう良いながらタイヤ積みます。春です。

というか、

すでに初夏。(^-^;

やっとこさ、タイヤ屋さんへ。

タイヤ屋さんにはカールソン(Carlssonのフルキット組んだSクラスがカールソンのでっかいホィールを組まれるのを待ってました。

身の丈に合わないようなお店ですが、料金は良心的。こういうお店好きです。

観察しているうちに、タイヤ換装終了。今年は全然走らなかったからタイヤ減らないねぇ。

↓はい。夏仕様。

Oku1

やっぱ、この姿が一番いいね。

でも、毎度の事ながら轍にハンドル取られやすいし、パワー喰われている感否めませんな。

でも、、、いいか。

| | コメント (2)

2008年3月11日 (火)

筑波サーキットセーフティカー

Cimg8572

久々にやってきたら、見慣れぬセーフティカー。

Cimg8725

ロータス エキシージ のセーフティカーですかね。

自信ないけど、多分エキシージ(^^;)

Cimg8727

中は、「(;・∀・)ハンドルが無い!」仕様。乗降するときに外さないといけない仕様なんですな。そして、かなりスパルタンな内装。

の、乗ってみたい・・・

Cimg8729

う~ん、こりゃ素敵。

ちょっと欲しくなるクルマですなぁ。

古いロータスとかも魅力ですけど、やっぱ最新の奴も魅力いっぱいなクルマなんですね。

大排気量で大パワーってのが多い昨今、軽量級のこういうスポーツってのもアリですね。

| | コメント (0)

筑波ツーリストトロフィーMARCHの無料体験走行

筑波ツーリストトロフィーのレース終了後に無料体験走行が実施されてるんです。

で、今回は先日タイプRとを購入した後輩が「サーキットデビュー(笑)」したいとのことでしたので、参加。

インターネット経由もしくは、現地にて参加申し込みを行います。駐車券とパドックパスそれぞれ1000円が必要です。

Cimg8668

まずは、2輪の体験走行。先導車付きでのんびり走ります。

ペースはゆっくりですのでツーリング途中のイベントにも最適でしょう。

なにしろ、お手軽ですしね。

Cimg8670

4輪も開催。今回はそんなに車種の偏りは無かったですけど、オーナーズクラブなのかオフミなのか団体さんもいらっしゃいます。

Cimg8679

様々な車種が走ります。車間を空ければちょっとくらいはアクセル踏めるので、そのような動きをしてる方もいらっしゃいますね。

Cimg8680

もちろん、ミニバンも走る!

子供も大喜び(?)でしょう。

で、コレが目的の人もきっといるはず。

Cimg8713

走行終了後は、ホームストレートを自由に使って写真撮影可能!

グリッドに並べてみたり・・・・・

Cimg8736

ありえない位置からのショットとか・・・・

を堪能できます。

結構お得な企画でしゅ。

詳しくは筑波サーキットHPへ。

| | コメント (0)

筑波ツーリストトロフィーMARCHのNS-2クラス決勝

最近またぶり返したNS-2クラス人気。

NS-2耐久などのおかげか何か知らないけど、とにかく人気再燃。

だいたい、単気筒250CCの新型車両なんて出てないし、やっぱりSRX250が中心ですな。

あと、モタード系の4スト250CC。

Cimg8629

上位クラスは熱い戦いで、両者一歩も引かないWGP125を彷彿とさせるレースでした。

ほんと、上位は職人ですな。

きっとブレーキかってないんでしょう(笑)

Cimg8637

こういう、モタード系も参加可能。こういうモトクロスのフォームの人もいれば、

Cimg8627

ロードっぽい乗り方の人もいます。

Cimg8633

確かに、レベル高めに感じますが、入門クラスといえば入門クラス。

馬力のない、速度の出ないバイクをいかに速く走らせるか。

それは、上級者にとっても奥深いし、初級者にとっても取っつきやすい。

レースに参加するには結構お金がいるけど、また参加できるようになりたいな~。

| | コメント (0)

2008年3月 9日 (日)

2008筑波ツーリストトロフィーMARCH

Cimg8531

晴天に恵まれた筑波サーキット

筑波ツーリストトロフィーにやってきました。

かつてワタシも参加したこともあるこのレース。結構スキです。

本当は朝8時くらいに参上して、本日走行する友達の手伝いをする予定だったんですが、昨日の飲み(一次会+二次会)にすっかりやられてしまい、着いたのが11時(-_-;

本日の体験走行に参加する会社の後輩より後に着く(それも随分と)始末。ホント、別々に行こうって言って良かった。

Cimg8535

気を取り直して散策。↑アルミフレームのSR。

ゼッケンから察するに、NS-1に出るマシン。エントリーは SPONDON M1-R となっています。スポンドン製のアルミフレーム+AAAでフルチューンされたSRってことでしょうかね。とにかくスゴイ。

Cimg8536

アマチュアレースといえども、最近はこの本格ぶり。ちょっと前の全日本みたいです。カコイイ!

Cimg8537

NT参加車両のドカティ999。美しい上に速いとなれば言うことないでしょ。コレを自在に操れるライダーってスゴイ。

ドカティのマシンって、独特の美しさがありますなぁ。インテリアにも最適?

Cimg8541

1ヘアを望む。

う~む、レースの雰囲気っていいなぁ。

手伝い要員も間に合ってるみたいなので、今日はレース観戦です。

Cimg8550

フロンティア2クラスに出場のVTR250。バイク便でおなじみのマシン。

基本デザインが良いので、かなり格好良い仕上がり。

そういえば、このVTRってドカティのモンスターに似ていると囁かれていますが、元々はこちらのデザインが先なようですよ。ホンダのデザイン部門の人がドカティに持ち込んだとかどうとか噂はあります。

すっきりしていて良いバイクですな。

Cimg8551

フロンティア2クラス勢。AMAスーパーバイクに参戦するVFの様な雰囲気です。

VT250Fとは思えないですよ。カッコイイ。

Cimg8552

フロントのインボードディスクが泣かせます。

Cimg8562

1コーナー内側から撮影。

ここから見ると迫力満点。結構近いですよ。

Cimg8563

クラシカルなSRも本気でレース仕様となると、このスポーティさ。

セットアップ大変だったでしょうなぁ。

Cimg8565

フロンティア1クラスで唯一参加の250。

GB250なんですが、NS-2じゃない所を見るとボアアップかなんかしてるんでしょうか。

少数派のGB!がんばれ!

Cimg8584

熱い戦い。両者一歩も引きません。

レース終盤まで熱い戦いで場内を沸かせていました。楽しかったでしょうね~。

Cimg8585

速そうなフォームなライダー。こういうフォーム好きです。

Cimg8592

Cimg8594

写真撮ってると思うんですが、自動車と違って身体を使って安定させて走るモータスポーツなんで、ライディングフォームも色々。個性があって面白いです。

| | コメント (0)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »