« もう見ました?? | トップページ | たまに遭遇する。 »

2008年1月21日 (月)

フィールダー日記 ABS警告灯修理

以前、報告した、カローラフィールダーのABS警告灯の点灯。

常に点いているなら良いんですけど、たまに点かなかったりするんですよ。

で、忙しくなって修理出せなくて、、、とかなんとかやってたんですが、

どうも、ブレーキを踏んだ瞬間に、何らかの原因でABS警告灯が点くみたいなんですな。

点かない時は半日点かなかったりする。

新潟に行ったときにテストしたんですが、ABS警告灯が点いているときは、やはりABSは効かないんですよ。これはヤバイ。

エンジン始動直後は、ほとんどABS警告灯は点かないので、エンジン始動後早速テスト。

「ゴゴゴゴゴゴー。」

おおぉ。効くじゃん。

そんなこんなで、もう耐えかねて修理に出すことに。

もちろん、代車も用意してもらいました。

Serena

会社が用意してくれたのは↑コレ。

セレナ。

ん~、いわゆるキャブオーバータイプで、お尻の下にエンジンがあって、時代の流れで鼻が付いている、過渡期の5ナンバーサイズミニバン。

これは興味深い。しかもFR。

走りは、まぁATってのもあってぬるい感じ。遅いっていえば遅いけど、速くてもアブナイからいいのか。

サイズも大きすぎず、乗用車から乗り換えてもそんなに苦労しないでしょってくらい。

室内は、結構うるさくてハンズフリーで会話してると、ノイズを拾っちゃって相手方がうるさそうでした。乗り心地も、バンっぽいけど普通っぽい感じかな。

高速走行は、ちょっと発見だったんだけど80Km/h走行でちょうど良い感じ。それ以上飛ばすと、うるさい感じですね。

ですから、ゆっくりと安全運転。3車線の一番左がラクチンです。

しかし、このスペースは魅力。自転車でもバイクでも載りますな。しかも今のミニバンよりシャシーがしっかりしている感じがするので、タフな感じもするし。

まー、ワタシがこういうの買うときはハイエースが良いので選ばないけど、良い経験でした。

そうそう、懸念のABS警告灯の顛末ですが、ブレーキランプスイッチの異常だったそうで。交換で修理完了でした。

|

« もう見ました?? | トップページ | たまに遭遇する。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« もう見ました?? | トップページ | たまに遭遇する。 »