« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007年3月

2007年3月24日 (土)

出待ち

出待ち
東京宝塚劇場に戻って来ました。

二度目の出待ちはヨメちゃん待ち(´ー`)

ホントに出待ちの人もスタンバイ始めてますね。

| | コメント (0)

ヨメは観劇

ヨメは観劇
と、いうわけでヨメちゃんは友達と宝塚へ。
パリの空よりも高く
二回目ですな。

| | コメント (0)

オーバークール

オーバークール
オーバークール
タイヤ屋さんが早く終わったので予定通り実家へ。

結局まだ、持ち主が取りに来ていないTZR250(1KT)のエンジンをかける為にわざわざやって参りました。バッテリもちょっと心配だ(^_^;)

とりあえず、YPVSの作動音がするので大丈夫そう。

ちゃんと回して無かったからか、寒いからなかなか目覚めなかったが、なんとか始動。

水温上がらないなあ〜

少し水温上がったところで走り出す。久しぶりの公道だ。

んー、やっぱりバイクは良いよ。素晴らしい。
ヤル気にさせる2ストサウンドとカストロールの甘い香りの白煙をあげつつ、ゆっくり流す。
とりあえず、高速道路の入り口まで来た。

よし、乗って全開にしてみるか。

速い、速い。
もー、最高。
シフトアップするたびにアドレナリン大量分泌!

やっぱり、最高だわ。コレ。ワタシσ(^_^;)がぜんぜん乗れて無いっていうのもあるけど、バイクにも慣れてないし、タイヤも攻め込むには古いから、今日はこんなとこで切り上げ。
サーキット持って行って乗ったら面白いだろうなー。
ラジエーター半分くらいは塞がないと完全にオーバークール。

| | コメント (0)

スプリングシーズン到来

スプリングシーズン到来
雪山トリップは打ち止めだし、いくらなんでも、もう雪降らんだろ

っていうことで、タイヤ入れ替えました。

タイヤ屋さんへ朝一から出かけて、時間の有効活用。
入れ替え中、社長と雑談。E46用の用品がお買い得との事。M5ミラーウインカー付きとか、カーボントリムとか半額くらいになってた。

現行はE90だしねぇ。こういうのやる人は、既に最新型に乗ってるだろうね。
ワタシはいいや(^_^;)

前回から味をしめて、タイヤ屋さんの軒下でホースかりて、外したスタッドレスを洗う。洗えない内側とか凶悪に汚れてます。結構マメに洗ってんのに、プチプチと塊になってるブレーキダストが。きちんと落とさないと、ホントに落ちなくなるな(・ω・;)

家でやるのと違って、エアーガンとかあるから乾燥させるのにスゴい便利。
スタッドレスくん。さあ、来シーズンの雪山まで休養してもらいますよ。

| | コメント (0)

2007年3月23日 (金)

ヒント

Fuku

車種に反応し、

後ろ姿のオーラに、ポエムを感じたので

斜め後ろから眺めた。

1名乗車か・・・本気モードでは無いってことか。

で、前に回ってみた。

格納式赤灯。わかっていたけど、やはり公務員の方ですか。

最近のパトカーは普通過ぎてわかりにくくなっているけど、独特のオーラと周りのクルマの動きはごまかせませんなぁ~。

| | コメント (0)

2007年3月21日 (水)

月夜見第一駐車場

月夜見第一駐車場
奥多摩周遊道路にやって来ました。

スタッドレスなのでユルユルゆっくり流すよ。

気温一度。
ヒトイナイ。

318i1

318i2

| | コメント (0)

2007年3月18日 (日)

3月18日は318の日

318

今年も無事に318の日がやってきました。

今後とも手のかからないイイ子でいて欲しいものです。

入手当初は、人生初の輸入車と言うことで、なんとも落ち着かない日々を過ごしましたが、購入の決め手となったリニアな操舵感といい、見た目の良さ(コレは好みですな)といい、買い物としては間違っていなかったな。

初めて乗った頃の印象と今の印象がほとんど同じというのもスゴイ。少しは飽きてくるのかと思っていましたが、乗れば乗るほどに好きになるんですよ。このクルマ。

賛否分かれるN42型バルブトロニックの4気筒エンジンですが、最初のころの振動や音も、2万キロを超したあたりから無くなり(気にならなくなったというのもあるけど)、たまにエアコン作動時のアイドルアップの振動が伝わるくらいで、その辺りの不満は無くなりましたね。燃費もいいし、トルクの出方も良いと思います。なにより、エンジンの回転が上昇する時のフィーリングと音が何とも良い。

生活に余裕があってクルマにこれ以上の道楽ができるなら、3リッタークラスの3シリーズも魅力的ですが、今のところ、このエストリルブルーの318iが気に入っているしね。末永くよろしくお願いしたいですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

かっとびスターレット(だったっけ?)

Starlet

先日、久々に遭遇。

EP71 スターレット ソレイユ

懐かしいクルマですね~。ターボなら愛好家がいたりするんでしょうけど、ソレイユですからね。ずっと足として活躍しているのでしょう。良い感じの雰囲気が出ていますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月17日 (土)

白がよく似合う

S66

昨日の夜に、首都高で遭遇したロリンザー。

すごいブリスターフェンダー!( ゜Д゜)ヒョエー

ブラバスとか結構この手のは走っているんですが、ココまでのモノは見たことありません。AMGとか、この数台前に走っていましたが、ノーマルのように見えてしまいます(^-^;

通り過ぎるときに見たんですが、S66とか書いてあったような気がしますが、よくわかりません。

もともと、W221 Sクラスはブリスターフェンダーみたいになっていますが、ココまでやるか!って感じですね。いやはや、良い物見させていただきました。


Db9

昼間にみた、アストンマーチンDB9。昨日はこの前にも別の場所で白いDB9目撃。このすぐあと、黒いDB9と遭遇。意外に結構走っているもんですな。(^-^;
フェラーリだとちょっと・・・っていう方が買うんでしょうかね?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ミツビシミテカラ

070316_132301_0001

久々に見ましたね。この型のデリカ。今見ると月面探索車みたいな、面白いデザインですね。新型も気になりますが、こうした絶滅危惧種も気になるもんです。

同僚が新しいデリカD:5を注文して来週あたり納車だそうです。それも楽しみ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月16日 (金)

首都高対決

Imp

インプレッサのS204

先日見かけましたが、スゴイオーラのクルマですね。ちょっと魅力あります。

高いクルマですが、これなら欲しいかもと思わせる魅力がありますね。

全体的な控えめな演出と反するように金色に輝くブレンボ。いいんじゃない~!

ブレンボとかレカロとか、まぁ後から付ければ高価なブランド品もさることながら、揚げればきりがないほどの特別装備。後から改造する楽しみは無いかもしれないけど、今後はこうした宝石のようなクルマが価値をもってくるんでしょうな。

↓このS204の数台後ろを走っていたランサーエボリューションⅥトミ・マキネンエディション 

Evo6tomi

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月10日 (土)

開幕

開幕
いよいよMOTOGP開幕です。
酒飲んで観戦です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月 5日 (月)

と、言うことは

と、言うことは
今日はこのフォーラムでおしまい。
さらに、フォーラムは私服に近い服装。

っていうことは、出てくるのも早い。

初めての出待ち。

あいにくの天気でしたが(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

演劇フォーラム 宝塚歌劇

宝塚歌劇 月組公演
『パリの空よりも高く 〜菊田一夫作 「花咲く港」より』作品を語る夕べ

っていうのに参加して来ました。

会場はおなじみの東京宝塚劇場。

二部構成で、第一部は講座、第二部は座談で
瀬名じゅん
彩乃かなみ
霧矢大夢
大空祐飛
の方々が参加。

一階席のみの販売でした。
つまり、かなり近くで堪能する事が可能なんですな。
フム。コレは結構いいかも。
主催は社団法人日本演劇教会で協力・宝塚歌劇団っていう構成です。
次回は4月。花組です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年3月 2日 (金)

トヨタFJクルーザー

Fj

トヨタ FJクルーザー

トヨタの北米向けSUVですね。日野自動車羽村工場で作られているようで、たくさんトラックに積まれて運ばれているのはよく見ますが、ナンバー取って走っているのは初めてみました。

並行輸入で手に入れたんですね~。

300pxtoyotafjcruiser2

見かけは、懐かしのランドクルーザーって感じを踏襲していますが、大きさとかはタコマぐらい大きいです(^^;)

ユーモラスな感じ(実際赤とか黄色、青が多い)を受けますが、北米トヨタのサイトでは結構ヘビーデューティな感じで売っていますね。

燃費とか、環境とか言われている中でこういうジャンルはどう変化していくのでしょうかね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »