« パドックパスの威力・その2 | トップページ | 懐かしのテイスト »

2006年9月29日 (金)

三菱の新型ピックアップに遭遇

Toritonm Toritonb Toritons                                                                

                                                                                              突然の遭遇に驚きました。三菱トライトン って言うクルマだそうで。

三菱のトライトンサイトでは、アーバンスポーツピックアップと銘打ってますね。ストラーダの後継になるそうです。

タイで生産されて、日本には逆輸入という形でデリバリーされているようです。


発売開始が9月21日ですから、まだ出たばっかりなんですね。

エンジンは、かの地では2500と3200コモンレールディーゼルターボだそうですが、日本版は、ガソリンの3.5LのV6。日本以外向けのコモンレールディーゼルターボは興味津々です。

価格も294万円と結構高め。でも、全体から出てるパジェロ的雰囲気はまぁまぁ良いんでは?後席もドアの大きさから見るとまぁまぁの広さだし、なによりトラックって格好いいですよね。

|

« パドックパスの威力・その2 | トップページ | 懐かしのテイスト »

コメント

へ~、珍しいですね。日本には限定で300台しか入ってこないようで。ピックアップトラックなんて、なかなか面白い選択だと思いますが、294万はちょっと高め?まだまだタイ製ということに抵抗をかんじる人もいますが、いい加減慣れましょうって感じです。

投稿: 元09 | 2006年9月29日 (金) 02:48

>元09 氏 
久しぶりです。
結構インパクトありましたよ。青いし。
原産国タイですが、中国と同じレベルで考えてはいけません。比較にならないくらい高いレベルのものつくりですよ。ま、QCは三菱が神経とがらせてやってるんでしょうから間違いはないでしょう。

投稿: タダチサトシ | 2006年9月29日 (金) 09:02

もう走っていますか!三菱城下町でも見かけません。
日本離れしたスタイルが気になりますね。(迫力のある写真のせい?)
いつかはピックアップ欲しいけど、私の場合は軽トラどまりになってしまうのかな(笑)
タイ製に対しては、今は戸惑う人も多いかもしれませんが、そのうちドンドン入るようになるんでしょうね。
私が最近買ったNIKON D200もタイ製だった。

投稿: debopacer | 2006年10月 1日 (日) 13:21

>debopacer さん
醸し出すオーラが、日本車してなかったので「おおっ」って感じでしたよ。ピックアップでちょっと大きめですが手頃サイズでしょう。4人が十分に乗れるってところがポイントですよね。アクティブな感じのお父さんが乗っても格好いいんじゃないでしょうか。1台いかがでしょう?もちろんコモンレール導入(実現するか?)を待って。

投稿: スノモノ | 2006年10月 1日 (日) 16:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129804/12079237

この記事へのトラックバック一覧です: 三菱の新型ピックアップに遭遇:

« パドックパスの威力・その2 | トップページ | 懐かしのテイスト »