« これはないでしょう・・ | トップページ | 驚いた。 »

2006年5月18日 (木)

お嬢様の

Audi80_3 お嬢様のっていうイメージがあります。個人的に(^-^;

しかし、この年式のアウディってホント見なくなりました。国産は結構チョイ前のクルマもゴロゴロ走っていたりしますが、外車となると趣味性の高いモデル以外は交換部品価格の関係で・・・っていう感じでしょうか。

ワタシもいずれはそうなるのかな。と、寂しいことを今から考えたりします。

|

« これはないでしょう・・ | トップページ | 驚いた。 »

コメント

この頃のアウディは中途半端なブランドに映ってました。まさかプレミアムブランドの地位を築くとは。。。で、こんなクルマが、何で高いの的でしたので、結局お嬢様にしか買えなかったのか?

知り合いのクルマ屋さんが乗っていたオペル・アストラがだいぶガタがきたので処分したら、スリランカ人のブローカーに引き取られ海外で部品取り車として第二の人生を歩むとか。外車だと?こんな利用法まであるとは。

投稿: debopacer | 2006年5月20日 (土) 06:16

そうですね。最近のアウディの戦略は成功したと言って良いと思います。ホント、無駄に高いクルマってありますよね。

>スリランカ人のブローカー・・

そうですか、日本からわざわざ持っていっても修理するですね。物を修理しながら使うってステキだなぁ。しかし、何だろ。新車入手はスゴイ税率が高いとか、なんか理由がありそうですね。

投稿: スノモノ | 2006年5月21日 (日) 13:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129804/10130899

この記事へのトラックバック一覧です: お嬢様の:

« これはないでしょう・・ | トップページ | 驚いた。 »