« 元09氏のシンガポールクルマ事情スバル編 | トップページ | 元09氏のシンガポールクルマ事情トヨタ編 »

2005年12月17日 (土)

元09氏のシンガポールクルマ事情路上編

元09氏レポート今回は路上編。日本車の海外バージョンってなんかちょこっと変更がなされていて新鮮ですねぇ。ちょっとした外車に見えてしまいます。

以下元09氏レポートです。

ろうも、こんばんは。元09です。 
 シンガポールの路上ではいろいろ面白い車を見かけました。しかし、走行中のためカメラに収めることが出来ませんでした。少ないながらも撮って参りましたので送ります。
 彼の地でホンダは人気のようで、フィット、シビック、アコード、ストリーム、オデッセイを見かけました。少数派ではエリシオン、エディックス、ですな。その他は見かけませんな。アコードは日本でも走っていそうな格好ですが、よーく見るとちょっと違います。さりげなく目立ちたい人にお勧めしたいです。accord1 accord2 そして、二代目アコード。日本ではついぞ見かけることがなくなり、ご存知の方も少なくなっているモデルです。今でも現役で走っている姿に感動です。2ndaccord 彼の地では韓国車も数多く走っています。車に興味のない人にはどれが日本車でどれが韓国車か見分けがつかないことでしょう。それほどに似たオーラを発しています。しかし、彼は違いました。koriatruck 仕事車でありながらこの愛嬌のあるお顔!職場での清涼剤的存在なのでしょう。最後にこのナンバープレート。kokomozoomzoom よく見るとナンバー枠に「zoom zoom」とあります。こんなところにまであのコピー が・・・。

|

« 元09氏のシンガポールクルマ事情スバル編 | トップページ | 元09氏のシンガポールクルマ事情トヨタ編 »

コメント

この古いアコード、結構カッコイイですなぁ。ちょっとアメリカっぽい。青いトラックはなんかデリカのトラックに光岡あたりが北朝鮮風のアレンジを施したみたいでカワイイですな。マツダのナンバーは(・∀・)ズムズムズーム♪( ゜д゜)ハッ!って見るたびに口ずさんでしまいそう。

投稿: スノモノ | 2005年12月17日 (土) 11:25

彼の地でもナンバープレートベース(最近GMを離れた会社ではこう呼ぶ)が取り付けられています。よく見るとそれぞれのメーカーのオリジナルと思われるものが。
あの頃のホンダ車っていいデザインが多いと思いませんか?二代目アコードもそうですが、ワンダーシビックの3ドアなんか最高!以前田宮の1/24モデルで出ており、アメリカ仕様作り上げて一人悦に入ったものです。ちなみに我が家ではスーパーシビックに乗ってました。

投稿: 元09 | 2005年12月18日 (日) 00:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129804/7660434

この記事へのトラックバック一覧です: 元09氏のシンガポールクルマ事情路上編:

« 元09氏のシンガポールクルマ事情スバル編 | トップページ | 元09氏のシンガポールクルマ事情トヨタ編 »