« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »

2005年12月

2005年12月30日 (金)

とっ!M5!

駐車場に入ったとき「お。5シリーズ。」と思ったら、「っおおお!M5!」でしたー。すごいなぁ。sn290039.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

何もかもがグランドだ!

grand の、グランドハイエースの特装車です。サーキットに来ていた人のですが、とにかくデカイ。色も白なので後ろから見ると救急車です。旧型のハイエースグランドキャビンに比べて鼻の長さ分は荷室に影響されてますが幅は間違いなくこっちの方が広いッス。サーキットにおけるトランスポーター車種比率は圧倒的にハイエースが多いです。でも、これは珍しい・・・・。しかも1ナンバーかぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年12月29日 (木)

バイク屋忘年会

泊まれるスーパー銭湯にて忘年会。
飲むよ〜sn260104.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バイク屋忘年会の1走り納め

緊張しながらミニバイクサーキットです。ぎこちないながらも終盤は頑張りました(´ー`)やっぱりバイクは楽しい!sn290034.jpg
sn290012.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月27日 (火)

ハイテク装備

今日渋滞中の高速で面白い物を見た。というか、知らなかったのだが、隣に並んだ4トン保冷車の運転席を何気なく覗いたらルームミラーがなんと液晶モニターになっていてバックカメラによる映像が常時映っている。おお~スゲー。これだよこういう発想。いいよなぁ。
常日頃から保冷車のバックミラーって意味無いと思ってたんだよね~。あれ観察してるとほとんどの人が縦にして自分を映してるんだよね。ちょっとナルシスト(笑) 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月25日 (日)

微笑ましいプレミアム

lexusvan 日本にレクサス店ができる前はセルシオや、ハリアーなどをレクサス仕様にしたのを良くみかけました。しかし、そのとき受けた印象と、このハイエースを見たときの印象は違いますねぇ~。いいなぁ~レクサスエンブレムのハイエース。営業車のフィールダーにもLマーク付けたいなぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年12月24日 (土)

豪雪

maibotu 一夜明けたらこの有様(^-^;
除雪する気も落ちてしまいそうでしたが、気合いで除雪
jyosetu シャベルとかで傷を付けてもつまらないのでかなり慎重。屋根の上は80センチくらいありました。しかし、スゲー雪だ。結局1時間かけて脱出し、結構迷ったのですが、ゲレンデへ。gerende 到着すると、あら不思議。晴れ間が・・・そして風がやんだ。で1本滑ったら、また降雪再開。そんな中でも午前中いっぱい堪能し、帰路へ。fubuki 本日のメインイベントはこんなところにあろうとは・・・超猛吹雪+超豪雪~(´・ω・`)あーあー
ほんと、除雪が間に合わないような状況で斜線も2車線から急に1.5車線になったりしてあぶないあぶない。そろそろと走り続けて、関越トンネルを抜けると・・・雪はそれほどでもなく、埼玉に入ると、見事な快晴。良い富士山が拝めました。fuji スタッドレスも良好でしたが、やっぱり車高がキツイ。駆動方式による云々は重量配分のおかげか特に感じることもなく、順調に走行できました。しかし、良い経験になりましたよ~。ふぅ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年12月19日 (月)

フィールダー日記兄弟編

collo お昼に立ち寄った吉野家での写真です。ちょうど同年式と思われるカローラセダンと遭遇。もちろん隣に寄せました。写真にしてみると、正面からだとあまり区別がつきませんなぁ。う~んグリルとバンパー部分くらいかな。ちなみにこのカローラセダンはトヨタレンタカーの車両でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年12月18日 (日)

ちら見?

kininaru ちょっとこの切れ方は気になります。
なんか寒くなってくると、球切れのクルマが多いような気が・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月17日 (土)

130i

F130i r130i 元09氏の友人の130iが本日納車となったそうです。もう、入手ですか。すっげぇー早いですな。おめでとうございます。
Mスポーツのみの設定で、195kW265ps〕/6,600rpm、315Nm〔32.1kgm〕/2,750rpmだそうです。スゲー。6速MT右ハンドルという設定のみでマニア向けという感じ。私などはきっと街で見たときに、エンブレムをみないと見た目気が付かないでしょう。e130i 同じ1シリーズのラインナップでも116iとくらべると途方もないパフォーマンスです。価格も車両¥4,870,000(^-^;  と私には手が出ません。いいなぁ~ちょっと乗ってみたい。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

食べられる歓び

このあいだの年次点検でBMWサービスのテーブルにありました。オリジナルクッキーです。ヨメと「プププ」でした。sn260061.jpg

| | コメント (2) | トラックバック (1)

アウトレットモール・ラ・フェット・タマ南大沢

に初めて行ってきました。たいした店が入っていないからかそんなに混んでいないような気が・・。そうは言っても珍しく気に入った物があったのクリスマスプレゼントしてもらいました。ヨメ!ありがとう。リ―のパッチワーク革パンです。で、ショップからアウトレットオリジナルデニムカレンダーをもらいました。カワイイです。あと、はじっこにあったのですが、デニム原反が売っており、1000円だったので購入。日本のデニムはいまや世界一。昔はリーバイス501以外興味無しだったのですが、ドメスティックデニムブランドの躍進とともに見直すようになりました。家にはミシンもあるし、とりあえず買いました。 さーて、何をおねだりされるんでしょ。コワイ。sn260060.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

元09氏のシンガポールクルマ事情トヨタ編

最終トヨタ編です。元09氏のレポート。確か旅行に行ったと思うのですが(^-^; やはりクルマ好きはクルマに引き寄せられるんでしょうなぁ。

以下元09氏のレポートです

前回に引き続き、今度はトヨタ編です。
 スバル販売店の並びにトヨタ店があったので、ついでとばかりに寄ってきました。当地ではトヨタとレクサスが同じ建物に入っていました。こちらはスバルと違い、屋内の展示が主でした。主力車種はトヨタブランドではヴィオス、カローラ、カムリ、イプサム(当地名・ピクニック)、レクサスはES、GS、GXが多かったです。vios やはりLSを買うくらいならベンツにしようと考える人が多いからでしょうかね。こちらでのタクシーは7割がたクラウン・コンフォート。taxi こちらではクラウンとして売られています。シンガポールで一番多く走っているのはこの車ではないかと思うくらいよく見かけます。
どういうルートで入ったのか、マークX、マークⅡ、クラウンロイヤルが走っていました。
 ご当地モデルで、排気量2.7Lの「フォーチュナー」というSUVがあります。fortuner1 fortuner2 fortuner3 展示室小姐によるとタイ製でアジア専用車とのこと。見た目は小ランクル・プラドのような感じ。内装は、7人乗りでそこそこの広さ。しかし、3列目はご多分に漏れず狭そうです。日本でも売れそうな雰囲気ですが、天下のトヨタの判断です。きっと売れないんでしょう。
 こちらでは本革シート車が多いです。カローラやシビック、サニーまで本革というのには脱帽です。暑い国なのであのひんやりした感じがウケるのでしょうかね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

元09氏のシンガポールクルマ事情路上編

元09氏レポート今回は路上編。日本車の海外バージョンってなんかちょこっと変更がなされていて新鮮ですねぇ。ちょっとした外車に見えてしまいます。

以下元09氏レポートです。

ろうも、こんばんは。元09です。 
 シンガポールの路上ではいろいろ面白い車を見かけました。しかし、走行中のためカメラに収めることが出来ませんでした。少ないながらも撮って参りましたので送ります。
 彼の地でホンダは人気のようで、フィット、シビック、アコード、ストリーム、オデッセイを見かけました。少数派ではエリシオン、エディックス、ですな。その他は見かけませんな。アコードは日本でも走っていそうな格好ですが、よーく見るとちょっと違います。さりげなく目立ちたい人にお勧めしたいです。accord1 accord2 そして、二代目アコード。日本ではついぞ見かけることがなくなり、ご存知の方も少なくなっているモデルです。今でも現役で走っている姿に感動です。2ndaccord 彼の地では韓国車も数多く走っています。車に興味のない人にはどれが日本車でどれが韓国車か見分けがつかないことでしょう。それほどに似たオーラを発しています。しかし、彼は違いました。koriatruck 仕事車でありながらこの愛嬌のあるお顔!職場での清涼剤的存在なのでしょう。最後にこのナンバープレート。kokomozoomzoom よく見るとナンバー枠に「zoom zoom」とあります。こんなところにまであのコピー が・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

元09氏のシンガポールクルマ事情スバル編

元09氏が先日シンガポールにてレポート。むーなかなか興味深いッス。

以下元09氏のレポートです。

シンガポールでは走っている車の6割が日本車。ドイツ製高級車の割合が日本よりも高いように見受けられます。また、日本では見かけることの少ない韓国車が走っています。路線バスはサーブ系の会社のもののようです。
シンガポールではスバル車を見かける機会が少ないのですが、スバルの販売店を発見したので立ち寄り、カタログをもらってきました。
lega1 lega2
lega3 lega4 販売員に日本から来た旨を話すと、「シンガポールにはショールームよりいいスポットがあるのに」と笑われましたが、「ここが一番のスポットだ!」と言い返してやりました。日本と違うのは店がほぼオープンエアになっており、展示車が多い。車を見ていても、どこぞの国のようにすぐ販売員が寄ってきません。訪問時、何組かが車を見ており、真剣に説明を受けていました。kariimp
車自体は日本仕様とほぼ同じ。インプレッサのリヤがちょっと違います。singimp
また、車台番号が長い!longvin コーションプレート最上段がそれです。日本仕様では「BP5-123456」だけなんですけどね。初代レガシィはリヤナンバーが真ん中にのさばっています。1stlega

懐かしのジャスティも!justy

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2005年12月16日 (金)

まだまだ気になるねぇ

最終のバージョンZ。たぶん2005年あたりかな。結果的にはデビューイヤーに生産台数のほとんどを登録し、尻つぼみになって行った。その最後のバージョンがこれ。恐らく生産中止の声を聞きあわてて注文した方がほとんどではないか。個人的にはビートは明るい色が似合うと感じますが、大人はこのくらいが良いのかも。beatz.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月15日 (木)

4人乗り

マセラッティです。ピニンファリーナのバッヂが光ってます。たまたま遭遇しましたが、このクルマ1400万はしちゃいます。メルセデスやBMWではなく、マセラッティを選ぶ辺りにクルマ好きエッセンスを感じます。きっと、持ち主は社長、重役クラスだと思いますが乗り手は服装にも抜かりない方なんじゃないかと推測されます。っていうかそうじゃなきゃ困るよ。mase.jpg
pini.jpg

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年12月14日 (水)

ブリッツェン仕様

lega レガシーワゴンブリッツェンです。と言いたいところですが、元09氏の指摘によりブリッツェン仕様であることがわかりました。ブリッツェンにこの色の仕様は無いそうです。私の好みで行くと、色的にもっとも好みの色のこのワゴンに、これまたもっともデザイン的に好きなブリッツェン仕様にわざわざしてしまう点に拍手です。別々に買うとすっごい高いです。このクルマさすがにホィールはブリッツェン仕様ではありませんが、まぁいいでしょう。元09氏曰く、「グリルもブリッツェンにすればいいのに・・。」そこまで一般人は気がつかねーっ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年12月13日 (火)

自慰的なのか自虐的なのか

ハイエースのリヤウィンドウです。以前あまりのインパクトに写真を撮ってしまいました。今になって考えると深いな。と。
あー、やっぱ深くないや。rengo.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ちょっとおすすめクルマ

r34gtst 同僚がもう何年も33GTS-tのAT4ドアに乗っているのですが、中古で超激安極上オヤジ物件を手に入れ、納車してその足で予約しておいた足回り、大径ホィールを履かせ、ついでにインタークーラーと極太マフラーで武装させて何食わぬ顔で家族に「ノーマル」として披露。めでたく4ドアのファミリーカーとして活躍しています。もちろんATとしたのは「奥さんも乗れる」という言い訳です。乗りませんが。最近カーボンボンネットもなぜか無料で手に入れ近所の180に乗っている小僧の熱い視線を無視し続けている毎日だそうです。そこで、新しくパパになる貴兄にオススメがこの34GTS-tの4ドア。覆面パトカーを思わせるこの佇まいはただ者ではありません。社外ホーンの赤い奴をグリルからちょこっと覗かせて装着させればなお良いと思います。しかもスカイラインは中古で激安。無惨な価格で売られています。余ったお金で上記のようなチューンを行うと、走り屋だったプライドをミニバンにて踏みにじられることは無いはずです。気になる燃費はアルファードを買ったと思えば同じくらいです。スペースと引き替えに得られる加速とハンドリングは代え難いと思いますぜ。ちょっと近所の目が気になる方はV35も激安ですのでこちらを選んでおくと良いでしょう。私もアンチミニバンなもので、現愛車を買うときにこういうプランをたくらんでいたのですが、ヨメに「スカイラインを中古で欲しいんだけど・・」と切り出したら「スカイライン?(゜Д゜ )ハァ?」と秒速で却下されましたので一応、車種の相談はしたほうが良いと思われます(^-^;

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005年12月12日 (月)

リフレッシュ計画!

r33gtr 最近なぜかちょくちょく見るようになったR33GTRなんですが、テールがLED。流行っているのでしょうか。もっさりした印象のR33GTRなんですが細部を最新にするだけで、あら不思議なんか新鮮。古くなったクルマの黄色く濁った樹脂製のヘッドライトを新品に変えるだけで(高いですが(^-^;)見違えるようになるものです。若者はこの手法で値段の落ちたちょい古いクルマを楽しんでみると良いかも!?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月10日 (土)

年次点検

e46320i 年次点検で入庫です。代車はE46 320i左ハンドルAT走行46000kmです。正直、この2Lの6気筒はN42型4気筒バルトロと比べて劣ると感じました。ちょっと軽快感に欠けるような印象でした。といっても半日しか乗っていませんから何とも言えませんが。あと、左ハンドル初体験でしたが私にはムリですね。危険だし運転していて安全確認があまり取れない点がネックです。あとは慣れの問題でしょうか。点検が終わり、自分の車に戻ったときに「ああ、これこれ。」とおもいました。やっぱり頭が軽い分軽快感があるし、標準の足回りと比べて堅めのMスポーツの足回りも現時点では私の好みです。エンジンオイルを交換されてリフレッシュした我が318i。今年はスタッドレスを装備したので新潟あたりのゲレンデまで足をのばしたいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月 7日 (水)

冬仕度

fuyumae fuyuushuro 土日も仕事で忙しかったため、計画代休消化です。スタッドレスに入れ替えをしました。あらかじめ中古で購入しておいたE36用の16インチにヨコハマアイスガードIG20を装着。ちなみに夏仕様はこちら。22545zr18_85j18 25535zr18_8j18 見た目は良いんですけど、クルマに積もうと持ってみたら超重い。純正だから丈夫さも兼ね備えた結果でしょうか。ブレーキダストを綺麗に洗い落とし、ワックスを掛けて収納しました。ついでに洗車、室内掃除機で清掃しました。やーピカピカでうれしいです。

zenntaiしかし純正ホィールはデザイン的なマッチングがいいですな。下手に激安社外ホィールにしなくて良かった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月 4日 (日)

チョコの中から

チョコエッグのトヨタ車を購入。アリストが出ました。結構良くできてます。アリストは初代が好きなんですが、これはこれでありかなと思います。わりとトヨタのクルマは気に入らないのが多いのですが、アリストは好きだな。sn290054.jpg
sn290053.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月 3日 (土)

チャームポイント

最近のルノーと日産はいい関係だと思うsn260051.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月 1日 (木)

スタンド同士は引き合う

pajero 久しぶりに前に捕獲済のハイエースのチェック(異常な癖だなぁ・・・)をしに、わざわざ前を通ってみた。するとハイエースの隣にクルマが!そこには、初代(だと思う)パジェロが。カクカクしたこのパジェロ見なくなったなぁ。子供の時に近所で乗っている地主がいて、格好良いなぁ~と子供心に思っていました。小遣いを握りしめて模型店へ行きタミヤのミニ四駆パジェロを買った覚えがあります。先日イラン旅行(!)に行った友人が言ってたけど現地では超高級車なんだそうだ。あー、そのうち不審者とか言われちゃうのかな。でも、あたりをつけて歩くとこうして出会ってしまう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »