« 500miles a day | トップページ | CBX250RSからGB250 »

2005年10月15日 (土)

ダックスホンダくん

dax 去年かな。会社の先輩に以前から乗っていた6Vモンキーを売却したときに彼の実家軒下に7年間放置されたダックスを引き取った。油圧フォークの後期に当たるタイプだ。排気量は残念ながら50。プレスフレームを使ったとっても愛嬌のあるスタイルだ。シートは表皮が硬化して裂けている。マフラーには穴が空いている。共に要交換だ。キックは降りるし、メーターのトリップが合っているなら走行は少なめ。タンク内にはガソリン入れっぱなしのため炭化したガソリンが付着している。キャブ内も同様。ウインカー等はキックすると一瞬点くため配線は生きているようだ。しか~し、プラグコードが不良なのか火が飛ばない。ざっと交換しなくてはいけない、又は修正しなくてはならない部品をあげると、タイヤ、チューブ、チェーン、マフラー、プラグコード、キャブ1式、バッテリー、ブレーキシュー、シート、グリップなど。走るための最低限度だ。これできっと走る。欲をいえば、程度の良い70エンジンに換装するか、程度の良さそうな現エンジンを77CC化するか。ただ、50CCエンジンをチューンする場合、ヘッド、シリンダー、ピストン周りを交換、また、クラッチも強化しなくてはならない。もしくは非常に中途半端だが、予算的に有利なライトボアアップキットを使用する方法もある。50ヘッドで排気量をアップしてキャブも大型化するがヘッドとクラッチはノーマルというものだ。と盛り上がる一方、とりあえず完璧に動けるようにして、会社とか、弟の友達とかに売却して次のバイクの足しにするというのも魅力的だ。XR100で街乗りとダートトラックを楽しむというのもいいよなぁ。と勝手な想像もふくらむ。

 

|

« 500miles a day | トップページ | CBX250RSからGB250 »

コメント

モンキーは去る
悲しき思い出。
プ~~~~~

投稿: ユアングブラザー | 2005年10月19日 (水) 19:05

ユアングヴラザーくん
こんにちは。また新しいダックスが来たから良いではないか。
新しい思い出を作るのだ。新しいジョジョ貸してあげるから寂しがるな。

投稿: スノモノ | 2005年10月19日 (水) 19:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/129804/6420737

この記事へのトラックバック一覧です: ダックスホンダくん:

« 500miles a day | トップページ | CBX250RSからGB250 »